北京棒球小僧トップページへ矢印:赤(右3) カープキャップ1大リーグネタ('05) 矢印:赤(右3)カープユニフォーム1おめでとう!!井口選手!!

2005年01月27日

カープユニフォーム1 おめでとう!!井口選手!!

iguti1
3年契約希望を2年に妥協して、ホワイトソックス入団を決めた井口。
金銭的な満足度では譲ることになったが、Wソックスのチーム事情を勘案すると、
この選択は決して悪くない。
日本人2人目の内野手メジャーリーガーには、ほのかな追い風が吹いている。
井口がWソックスに入団することで、最も好条件なのは、
開幕からレギュラー二塁手として先発出場が確約されていること。
小柄な井口が大リーグに適合できるかどうかは未知数なのに、
大リーグ全球団を見回しても、
二塁手のレギュラーポジションがスッポリ開いている数少ない球団を選択できた。
今季開幕戦では9番二塁として出場する可能性が高い。
契約交渉を行っていた豪腕代理人リチャード・モス氏は、
再三に渡って契約期間延長や年俸のつり上げを狙って
Wソックスと激しく交渉し一時は決裂。
ケン・ウィリアムスGMは、井口をあきらめることも検討した。
シカゴの地元紙などは、
「交渉が進まないために井口側はロス氏と決裂し、日本の代表者が交渉を行った」
などとも報道。
井口が最終的に金銭条件よりも、
レギュラーポジション確保を優先させて入団に応じたことを紹介している。
Wソックスには、井口が大リーグに慣れるまで、
長い目で活躍を見守る準備がある。
地元紙記者は、
「昨年の高津の実績が大きい。高津は序盤成績をあげることができなかったが、
結局19セーブをあげて抑えのエースになった。
日本人選手は我慢して使えば成績をあげるという認識が球団幹部にあり、
井口は最初は甘めの評価を得られると思う」。
今期のメジャーはWソックスが注目ですね。
posted by むさC16 at 09:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | カープキャップ1大リーグネタ('05) 上へジャンプ
この記事へのコメント
上へジャンプ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

上へジャンプ
さくらインターネット株式会社 株式会社ぐるなび 株式会社オートウェイ 損保ジャパンの海外保険 オクトパストラベル・ジャパン
中国醸造株式会社 有限会社BBシステム 日本シグマックス株式会社 日本シグマックス株式会社 株式会社コーエイプランニング OTAIRECORD株式会社