北京棒球小僧トップページへ矢印:赤(右3) カープキャップ1棒球小僧日記'05 矢印:赤(右3)カープユニフォーム1W杯(アジア最終予選)を見て思う事

2005年06月09日

カープユニフォーム1 W杯(アジア最終予選)を見て思う事

昨日はドイツW杯アジア最終予選を見て
つくづく野球の衰退を感じた。
その前に

ジーコジャパンドイツW杯出場おめでとう!!

soccer2

国民一体になっての応援っていいものですね。
野球ファンの私が思わずサポータになってしまった。
ここで、野球ファンを“ファン”と呼び
サッカーファンを“サポータ”と呼んでいる所に考え方が違うのであろう。
プロ野球は選手が“ファン”プレイを見せている印象で
サッカーは“サポータ”に盛り上げてもらっている印象があります。
そこで“ファン心理(愛着心)”は微妙に違ってくるだろう。
同じプロがやっているのだが今や完全にサッカー人気が目立つ。
サッカーは国対国の試合がありやはり意地&プライドも賭けている要素も多い。
野球もそういう意味では島国根性から抜け出してアジア杯、W杯構想を
早く実現しなければ日本では人気面だけ水を明けられるばかりでなく
認知度もいずれは超えられるでしょう。
中国でも認知されるようになれば今みたいに道具を購入するのに
苦労はしなくなるだろう。
そういう意味では世界構想は急務であるとつくづく思った。
posted by むさC16 at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | カープキャップ1棒球小僧日記'05 上へジャンプ
この記事へのコメント
上へジャンプ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

上へジャンプ
さくらインターネット株式会社 株式会社ぐるなび 株式会社オートウェイ 損保ジャパンの海外保険 オクトパストラベル・ジャパン
中国醸造株式会社 有限会社BBシステム 日本シグマックス株式会社 日本シグマックス株式会社 株式会社コーエイプランニング OTAIRECORD株式会社