北京棒球小僧トップページへ矢印:赤(右3) カープキャップ1Blog technique 矢印:赤(右3)カープユニフォーム1アクセス解析の設置方法

2005年06月12日

カープユニフォーム1 アクセス解析の設置方法

第3弾としては何かと役に立つアクセス解析の設置について説明しましょう。
カウンタはサイトに来てくれる人数が分かるのに対して
アクセス解析は来た人が一体何時、何処から、どういうPCを使用して
どうやって自分のサイトに来たのか一目瞭然なのですひらめき
荒らし対策にも役立ちます。
絶対必要かと言われれば必要ありませんが
このデータを分析する事によって
今後サイトで小遣い稼ぎが出来るように発展させる方にとっては
大事なツールになっていきます。
ま、パワーアップには欠かせないツールとでも言っときましょう。

アクセス解析はもともとSeesaa自身にもありますが
あまり優れものではありません。
今回は一例でもあります私も使用しているアクセス解析を紹介します。
(※これまた自作の物でもどういった物でも設置可能です)
無料アクセス解析があります『ACR WEB』
このアクセス解析もID&PWが自由に設定でき、
しかもすぐに設置可能であります。
Ver3.5、Ver4.0、Ver4.1と3種類ありますがVer4.1が一番お勧めかと。

===アクセス解析Ver4.1の設定方法===
では、このサイトに行って左上の無料CGIの『アクセス解析4.1』をクリックしてください。
access2

続いて何も迷わず申し込みを行ってください。
access3

『サイト名』『メールアドレス』『パスワード』『カテゴリー』
それぞれ設定後、迷わず申し込んでください。
access4

もうこの時点でアクセス解析の設定はほぼ終わりです。
メールがすぐに送付されますので
ログインサイトのURLを教えてもらえますので
そこからログインしてください。
そして、左下の『管理画面』に入ってください。
access5

そこから『タグ取得』を行ってください。
access6
このタグを自分のBlogに追加してしまえば完了です。
Seesaa側の設定については『カウンタ設置方法解説』を参考にしてください。
設置が完了したら管理画面でもうひとつ設定した方が良いものがあります。
『クッキー処理』です。
これは管理者自身が自分のサイトに訪問した時に記録されない様に設定する事です。
access7

最後に環境設定(一般)の設定です。
access8
ここの設定をしっかり行えば最初の画面で
欲しい情報が一発で出るようになります。

これですべての作業が完了です。
カウンタ等が付けられた方には容易な作業だったと思いますがどうだったしょうか?

このアクセス解析は
検索フレーズ別解析、検索ワード別解析、リモートホスト別解析、
ブラウザ別解析、訪問回数解析などある程度分析して
アクセスアップに繋がればいつしか自分のサイトで
グラブを買う資金を捻出できるようになるかもわーい(嬉しい顔)

次回からはCSS(スタイルシート)について少しずつ説明します。
posted by むさC16 at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | カープキャップ1Blog technique 上へジャンプ
この記事へのコメント
上へジャンプ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

上へジャンプ
さくらインターネット株式会社 株式会社ぐるなび 株式会社オートウェイ 損保ジャパンの海外保険 オクトパストラベル・ジャパン
中国醸造株式会社 有限会社BBシステム 日本シグマックス株式会社 日本シグマックス株式会社 株式会社コーエイプランニング OTAIRECORD株式会社