北京棒球小僧トップページへ矢印:赤(右3) カープキャップ1Blog technique 矢印:赤(右3)カープユニフォーム1自サイトにGoogle検索ツールを設置する方法

2007年05月05日

カープユニフォーム1 自サイトにGoogle検索ツールを設置する方法

ブログカスタマイズ ONE POINTアドバイス第39弾!!
連夜のブログカスタマイズの更新です。
今回は普通のブログに標準装備してある検索ツールをGoogleに変えちゃう方法です。
標準の検索ツールだとGoogleなどからの検索能力と懸離れすぎてます。
しかも、自サイトの検索しかできないと言う“検索”とは名ばかりの無用の長物と化してしまう。
世界でトップであるGoogleの能力を少しでも借りるとサイトの存在価値も上がる事間違い無しです。まず、Google パブリックサービス検索のサイトへ行ってみましょう。





Google










WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索




<!-- SiteSearch Google -->
<center>
<form method=get action="http://www.google.co.jp/search">
<table bgcolor="#FFFFFF"><tr valign=top><td>
<a href="http://www.google.co.jp/">
<img src="http://www.google.com/logos/Logo_40wht.gif"
border="0" alt="Google" align="absmiddle"></a>
</td>
<td>
<input type=text name=q size=31 maxlength=255 value="">
<input type=hidden name=ie value=Shift_JIS>
<input type=hidden name=oe value=Shift_JIS>
<input type=hidden name=hl value="ja">
<input type=submit name=btnG value="Google 検索">
<font size=-1>
<input type=hidden name=domains value="YOURSITE.CO.JP"><br>
<input type=radio name=sitesearch value=""> WWW を検索
<input type=radio name=sitesearch value="YOURSITE.CO.JP" checked> YOURSITE.CO.JP を検索
</font>
</td></tr></table>
</form>
</center>
<!-- SiteSearch Google -->

コード内の YOURSITE.CO.JP の部分(3 ヵ所) を検索するサイト名に置き換えてお使いください。
私の場合は
<form method=get action="http://www.google.co.jp/search">
<table bgcolor="#FFFFFF"><tr valign=top>
<td>
<input type=text name=q size=18 maxlength=255 value="" style="border:2px solid #990026;background-color:#ffffff;color:#990026">
<input type=hidden name=ie value=Shift_JIS>
<input type=hidden name=oe value=Shift_JIS>
<input type=hidden name=hl value="ja">
<input type=submit name=btnG value="検索" style="border:2px solid #990026;background-color:#ffffff">
<font size=-1>
<input type=hidden name=domains value="beijingbaseballkids.sblo.jp"><br>
<input type=radio name=sitesearch value=""> WWW を検索
<BR>
<input type=radio name=sitesearch value="beijingbaseballkids.sblo.jp" checked> 北京棒球小僧 を検索
</font>
</td></tr></table>
</form>

の様に変更して見た。(緑色が変更箇所)
それをそのまま、デザイン→コンテンツ→自由形式に貼り付け保存。
最後に再構築すればO.Kです。
posted by むさC16 at 00:41 | Comment(7) | TrackBack(0) | カープキャップ1Blog technique 上へジャンプ
この記事へのコメント
はいはい、完了です。

そういえば、北マリ広告が復活してますね!!
原因は何だったのでしょうか?また、第三章でしたっけ?期待してます!!
コメント用アイコン1Posted by ドカベン at 2007年05月07日 10:07
うわ[ビビリ顔(パンダ)]
そんな事良く気が付きましたね、しかも昨日一昨日の事なのに。。。
びっくりです。
今日ぐらいにさりげなく第3章を復活させる予定だったんです[笑顔(ヒヨコ)]
コメント用アイコン1Posted by むさC16 at 2007年05月07日 10:22
完了。。。と思ったら、出てこない。。。
言われた通りにやったつもりが。。。
何でだろ〜[唖然顔(カエル)]
コメント用アイコン1Posted by ドカベン at 2007年05月07日 12:32
自由形式でやってみてください。
コメント用アイコン1Posted by むさC16 at 2007年05月07日 12:52
コンテンツのHTMLソースを以下の様にしてください。
ドカベンさんの修正ではおかしい所は</div>が抜けている所だけど
わざわざIDで設定する必要はありません。
class設定で十分だと思います。

<div class="sidetitle"><img src="http://blog.sakura.ne.jp/images_e/154.gif" width="15" height="15" alt="爆弾" border="0" /><% content.title %><img src="http://blog.sakura.ne.jp/images_e/154.gif" width="15" height="15" alt="爆弾" border="0" /></div>
<div class="side"><% content.header -%>
<% content.free.text %>
<% content.footer -%>
</div>

完パクすれば問題ナッシングかと。
コメント用アイコン1Posted by むさC16 at 2007年05月07日 13:48
上記コメントを見る前のお厳しい助言「自由形式で」という事で何も細工をせずに自由形式でやったら映りました!!

そこから最小限の設定のみにしたら上手くいきました。
私の「できない」は、何か1つ問題があり、その問題の発端は全て私のようです。。。

お騒がせしました。。。[照れ顔(パンダ)]
コメント用アイコン1Posted by ドカベン at 2007年05月07日 13:58
また、人為的ミスですか[焦る(ヒヨコ)]
これで思い出したと思いますが、たまにはカスタマイズしないと
“確か。。。こうやって。。。。だっけ[odoroki(字)]”
ってなっちゃいますよね[笑顔(ヒヨコ)]
私も久々にやったらケアレスミス連発でした。
コメント用アイコン1Posted by むさC16 at 2007年05月07日 14:15
上へジャンプ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

上へジャンプ
さくらインターネット株式会社 株式会社ぐるなび 株式会社オートウェイ 損保ジャパンの海外保険 オクトパストラベル・ジャパン
中国醸造株式会社 有限会社BBシステム 日本シグマックス株式会社 日本シグマックス株式会社 株式会社コーエイプランニング OTAIRECORD株式会社