北京棒球小僧トップページへ矢印:赤(右3) カープキャップ1棒球小僧日記'07 矢印:赤(右3)カープユニフォーム1ゴネ徳上海?それともゴネ徳中国?

2007年07月31日

カープユニフォーム1 ゴネ徳上海?それともゴネ徳中国?

30日の12時55分の便で北京に戻ってくる予定だった。
チェックインもはっきり言って何かを予感させる雰囲気ではなかった。

飛行機に乗るといつまで経っても離陸しようとしない。
おまけに離陸もしてないのにドリンクサービス、1回目の機内食が始まった。
ま、その内飛ぶさっなんて思いながら待つも軽〜く3時間経過。
気が付けば3回目のドリンクサービスが始まる。
途中、食べ物を要求すると3時間前の残りでしょうか、同じ機内食を貰う(2回目)
その内、機内放送で北京の天候不良でいつ出発するかわからないと。
機内に既に5,6時間監禁状態でさすがに一服したくなってきたのでスチュワデスさんに聞くも即答で却下。
7時間経った時に3回目の機内食を貰うが3回とも同じチキンライス。さすがにここまで同じものを食すと飽きる。
夜10時半頃そろそろ9時間経過しそうな時に責任者から
“ホテルを準備し明日のチケットを準備するから希望者は降りて良い”
っと言われ、マスターと相談し一服してカレーでも食ってその時飛びそうだったら御願いしてもう一度乗せて貰おうと。
ここの時点ではどうせあと2時間ぐらいは飛ばないだろうと踏んでいた。
降りて30分後、私達の飛行機は密かに上海を飛び立つ。
その時、至福一服中。
まさかでした。
やれやれ、荷物はどうなったか尋ねると北京に飛んだ飛行機exclamation&question
本人上海で荷物は北京へふらふら
チェックインカウンタに呼ばれ明日のチケットを聞くと何やら様子がおかしい。
明日は朝一、7時半に乗れ!!っと。
一斉にキレル中国人。するとどうでしょう。
あっさり明日ならいつの便でも良いと言うじゃありませんか。
っと言う事で色々あったがホテルに11時過ぎに到着。
そこからまた一悶着。
2人で1部屋だと。
そんなの問屋は許しません。
黙っているとどんどんゴネている人を優先しているのを見て、本日初めてゴネてみました。
見事、マスターと1人1部屋をゲット。
かなり疲れましたが11時半から夜上海に探索してきましたわーい(嬉しい顔)
ゴネればなんでも優先されるもんだから中国でゴネる人多いでしょうね。
この技、今後は伝家の宝刀として随時使わせて貰おうかなと思います手(チョキ)
posted by むさC16 at 22:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | カープキャップ1棒球小僧日記'07 上へジャンプ
この記事へのコメント
ほどほどにお願いします。。。[焦る(ヒヨコ)]

でも、お疲れ様でした[祝(字)]
コメント用アイコン1Posted by ドカベン at 2007年08月01日 21:36
ハイ、よっぽどの事がない限り。。。
コメント用アイコン1Posted by むさC16 at 2007年08月02日 16:22
上へジャンプ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

上へジャンプ
さくらインターネット株式会社 株式会社ぐるなび 株式会社オートウェイ 損保ジャパンの海外保険 オクトパストラベル・ジャパン
中国醸造株式会社 有限会社BBシステム 日本シグマックス株式会社 日本シグマックス株式会社 株式会社コーエイプランニング OTAIRECORD株式会社